moscow-ramenのブログ

モスクワに小さなラーメン屋をオープンしようと立ち上がった 一人の日本人と二人のロシア人。果たしてラーメン店はオープンするのか。ハプニング続きであろう毎日を綴ってゆきます。

冷ラーメン


冷ラーメンなるものはいつから存在するのだろうか?


つけ麺やら何やら 今のラーメンは訳わからん.


昔は中華そばが殆どだったのに.


すごい進歩だ.


日本人は美味しいもの作るよね,


これは私の個人的な意見だけど...これから日本は世界一美味しい物を作る国になると思う.

フランスの£$%^&とか言うガイドブックには評価しきれないような,

モスクワ2018


皆さんはモスクワと言うとどんなイメージを 持つのでしょうか?


先進国? 後進国?


私はその両方だと思います.

早く言えば, 進んでいるところもあれば 遅れているところもある, と言うことです.


家の店の向かいでやっている工事.


道に ボロくて大きな車を ドン と停めて埃をたて放題.(この夏,私の店はこのせいでテラスが出せません)


良く見ると作業員はヘルメットも被っていません.


これが 2018 年の大都市モスクワかと思うとビックリしてしまいます.



次回は, モスクワの名誉の為に 進んでいるところをアップしたいと思います.

毎年 5月9日に思うこと.


5月9日は対ドイツの戦勝記念日としてロシアでは盛大にパレードなどが行われます.


もうヨボヨボの勲章をたくさん着けた爺さん達が国を守った英雄としてパレードに参加し称えたられます.


これを見ていると毎年ながら複雑な気持ちになります.


戦争は 戦った人たちが お互いにどんな気持ちで戦ったにせよ 勝てば英雄 負ければ悪者という方式に

当てはめられているような気がしてなりません.


裏を返せば, 戦争は勝てば しても良いと定義付けているような気がしてなりません.


もし,本当に戦争がこの世から無くなるためには, 勝ち負けに関係無く正しいことは正しい.

間違っていることは間違っていると裁くべきではないでしょうか?