moscow-ramenのブログ

モスクワに小さなラーメン屋をオープンしようと立ち上がった 一人の日本人と二人のロシア人。果たしてラーメン店はオープンするのか。ハプニング続きであろう毎日を綴ってゆきます。

アイデア

昨日、フードコートで寿司を食ってたときに、ふっと頭に浮かんだアイデアがある。


それは、”トリュフのラーメン”って美味いんじゃないかな?って。


時と場所を選ばずに突然出てくるアイデア。


黄金のコンソメを丁寧に取って〔その時、根セロリとキャベツを利かす。
黒トリュフには良く合うし)そこにコシのあるストレート細めん。


トッピングにはフォアグラのソテーと生トリュフのスライス!!!


想像はアッと言うに膨らむ。


でも、実際美味しいのだろうか?


あの、ポール ボキューズもコンソメとトリュフのスープやってたし。


でも、これを現実にするにはかなり時間と金がかかりそうだな。




いつか " トリュフラーメン"がcorner cafe のメニューに載る日が来るのだろうか。




濃厚えび ビスクラーメン

最近すっかり忘れ去られていたラーメンブログ。
思い立って更新します。


最近のニュースと言えば、、、新作ラーメンが出来上がりました。
その名も、、濃厚えびビスクラーメン〔タイトルそのまんま)))


えびをふんだんに使いダシをとります。それをフランス料理風にビスクに仕上げ
麺とトッピングのえび。


けっこう濃いです。


私らしい一品が出来たかな?戸思っています。

ラーメン屋

最近 ラーメン屋を一緒にやろう、とよく持ちかけられます。
もちろんロシア人に。


モスクワではラーメンの知名度が少しずつアップしている証拠だと思います。


日本へ旅行に行ったときに食べたラーメンがとても美味しかったから、とか。
理由はいろいろ。


ただ、まったくの素人がお金は出すから、と言われても とまどってしまう。
大体そういう人は、大手企業でよいお給料をもらっている人がサイドビジネスでやろうと
している人たちで、支配人雇って、シェフ雇って、それでがっぽりと儲かると思っているい輩です。


こっちの条件を提示すると 高すぎるとか、すべての工程を説明すると 人件費がかかりすぎるとか まるでインスタントラーメンでも作るかのように簡単に考えているようです。


いずれにせよ、これから1年ほどでかなりのラーメン屋がモスクワにオープンするのは間違いないと思います。


モスクワでも美味しいラーメンが食べられる日が来て欲しいです。